サイトの検索順位を上げようWEBマーケティング

コンバージョンをすぐ発生させるキーワード

コンバージョンをすぐ発生させるキーワード

webマーケティング重要なキーワードは大きく三つに分けられる。
これはコンバージョンにすぐに直結するようなサイトのキーワードを
消費者の観点から分析したものである。

 

ここで重要なのは、自分がどういう販売戦略を持っているかということである。
その戦略がなければ、あなたは具体的なプランを立てることはできないのだ。
戦略なきwebマーケティングはすなわち死を意味する。

 

そこで気ワード三つを見ていく。

 


いますぐキーワード:
その商品を購入するという明確な意思を持って検索されるキーワード。
おなやみキーワード:
何らかの商品を購入する意思はあるが、どの商品かまでは決まっておらず迷っている場合に検索されるキーワード。
まだまだキーワード:
将来的に商品を購入する可能性はあるが、現時点では、まだ商品に対する明確なニーズは感じていない場合に検索されるキーワード。

 

SEOだけで100万PVを集めるECサイトを作るために必須のWEB集客の基礎

 

 

 

キーワードってすごく重要ですよ、というのは普通多くのは
検索数の多いキーワードで上位に検索表示されればそれで良いんだろう?
と安易な考に陥ってしまっているてしまっている。

 

これはよくないし、そして、自分の希み通りのキーワードで検索エンジンで上位表示がめでたくされる、
しかし思っていたよりも売上に直結するような成果は予想よりも低く、というより出てこない事実におののく。

 

金はかけた。それも莫大にだ。それななのになぜSEO対策をしたキーワードから、
売り上げが上がらないのか?私は首をひねった。狐につままれた気分である。

 

どうやウェブの世界は現代の魔界であるようだ。

 

 

しかしなぜ成果が生まれないのだろうか?
その理由は簡単である。とても・非常に・簡単なことで、
そのキーワードはコンバージョンが生まれないよ。って事。これがわかってないと迷宮に迷ってしまう。

 

 

はじめから「コンバージョンに至らないキーワード」でSEO対策をしてたら、そりゃしょうがない。

 

で、冒頭の三つのキーワードに戻る。あれこそがすべてである。コンバージョンが生まれるキーワード。

 

 

キーワードの3つの分類で、
購入意思がとびきり強いと考えられる人が検索するのが「いますぐキーワード」
これを押さえておくと売り上げは伸びる。